ディーラーの人の言うとおりに

車を買う際にローンを組む方が多いですが、その時、ディーラーの人の言うとおりに組む方が多いようです。ディーラーが薦めるローンは主にディーラーが提携している会社やメーカー推奨のローン会社のサービスが多いです。一般的にディーラーが薦めるローンは審査が通りやすいと言われていますが、実は金利面でとても不利になることがあります。車購入費は数百万になることが多く、各サービス会社でもさまざまなローンを提供しています。販売店も審査が通らないと売上につながらないので通しやすいサービス会社を選んで来ます。その際、金利はあまり気にされないようです。買う側にしても金利が不利でも審査が通ってくれないと困るので、薦められるままに審査を受け、契約することが多いようです。オートローンは販売店の他に金融機関や消費者金融でもサービスを始めています。金利面でもかなり差があります。時間と手間を惜しまなければ安く借りられるチャンスはとても多いです。調べる際に重要なのが金利の他に、必要な書類についてです。ほとんどの場合、購入契約前に審査が行われます。その際必要となるのが見積もりです。販売店にとっては推薦する会社で借りて欲しいわけですが、車が売れればいいので気にせず見積もりを出してくれます。その見積を元に各サービス会社で貸せるかの審査が行われます。借りる額面はいぜんは年収の数倍でも審査が通ることが多かったですが、現在では年収の数分の1程度が通る限度と言われているので気をつけなくてはいけません。もし、年収に近いもしくは超える車を購入する場合は頭金や下取り車などを用意して借りる額面を下げておくことが重要です。ローンによっては保証人を入れれば高額の借り入れも対応することが多いので事前に確認しておくとよいです。また、年金生活者の方でもローンが通ることが多いですが、あまりに年齢が高いと支払い能力があっても審査が厳しくなりますので要注意です

マイカーローンの決め手は何? ALL RIGHTS RESERVED

designed by makehomepage [PR]ホームページ制作 格安 [PR]ホームページ制作 大阪